開局事例

「Power Support を利用して本当によかった。」
「どんな悩みも解決してもらえた。」

Power Brainの薬剤師開局支援プログラム「Power Support」を活用して、
薬局開局を実現された先生方のインタビューと事例をご紹介いたします。

PowerSupportを活用して、薬局開局を実現された先生方のインタビューと実例をご紹介いたします。

株式会社レオファーマシー小野崎社長
薬剤師としてはプロでも、経営となると何から始めたらよいかわからず、全てが不安でした。
株式会社レオファーマシー
小野崎 悟 社長
趣味のゴルフを通じてお付き合いがあった院長とラウンド中の会話から開局することを決意。初めての起業だったので、やるべきことや課題の多さに不安を抱き、パワーブレーンにて支援を依頼。2014年に栃木県さくら市に氏家中央薬局を開局。現在に至る。

薬局紹介

氏家中央薬局

開局地 栃木県さくら市向河原4087-2
開局時間 9:00~15:00
休日 日曜・祝日
TEL/FAX 028-612-1401

支援を依頼されたきっかけを教えて下さい。

 薬剤師として生活を送っているときに、知人の医師より開局のお話をいただき人生の転機と思い開局を決めました。 ただ、これまでは薬剤師として日常の調剤等薬局運営に携わる事はあっても、経営となると何から進めればよいのか全く分からず、多くの不安を抱えながら開局支援をパワーブレーンさんにお願いする事にしました。

独立を決意されてどのような事に不安を持たれていらっしゃいましたか?

 初めてのことばかりで、起業、保険薬局としての申請業務、施設の設計等ハード面のことや、薬の購入、在庫、支払い、調剤薬局の運営、人員の確保、スタッフ教育など全てにおいて不安がありました。しかしパワーブレーンのスタッフの方々のご協力があり、一つ一つ解決していただいたおかげで平成26年4月に無事開局することが出来ました。

実際に開局されてから不安な事はありましたか?

当局は未経験のスタッフが多く、レセコンの入力操作などに不安が残る中での開局でしたが、事務業に至ってもパワーブレーンさんのサポートがありましたし、欠員に関しても、可能な限り対応していただきました。開局後も全面的にサポートしていただけるので、とても心強く、助かっています。

今後支援サービスに求めるものは何ですか?

 起業、開局したとはいえ小さな組織であり不測の事態への対応には不安いっぱいであり、起こりえる問題すべてに対してサポートしていただけると考えています。

  • 氏家中央薬局外観
  • 入り口
  • 建設中
  • 待合室